髪の悩みQ&A

髪の専門医に寄せられた「薄毛・抜け毛」に関するお悩みにお答え致します。

  • Check

Q:

なぜ女性の薄毛・抜け毛には女性ホルモンが大きく関与しているのですか?

髪を気にする女性のイラスト

A:

通常、女性は抜け毛に関与する男性ホルモン(テストステロン)量が男性の5%程度と少なく、20代までは抜け毛や薄毛は目立ちにくいものです。しかし、40歳前後から女性ホルモンの分泌量が減り、テストステロン量が相対的に多くなるため、ヘアサイクルが短くなり髪の毛が細くなります。事その他に、女性ホルモンのバランスの崩れも薄毛・抜け毛の原因となります。また、加齢により、頭皮に栄養を届ける血流が低下し、毛母細胞の髪を作る力が衰えることがあげられます。

AACクリニック銀座 浜中聡子先生

無料カウンセリング 来院予約

[なぜ女性の薄毛・抜け毛には女性ホルモンが大きく関与しているのですか?]という薄毛の悩みに答える