新にんじんの黒ごまマヨネーズ和え
新にんじんの黒ごまマヨネーズ和え
【材料 2人分】
新にんじん  1本
 少々

[和え衣]

マヨネーズ  大さじ2
塩、こしょう  適宜
黒ごま  大さじ1
ツナ  20g
しょうゆ  少々
黒ごま  少々
はてなブックマーク livedoorクリップ ニフティクリップ Choix あとで読む Buzzurl Google Bookmarks FC2ブックマーク
作り方
  1. 新にんじんは、スライサーなどを使い、細い千切りにして塩をふる。しんなりしたら、軽く水気を切る。
  2. 別のボールにマヨネーズ、塩、こしょう、黒ごま、ツナをあわせて、合え衣を作る。
    (1)を加え、混ぜる。
  3. 器に盛り、黒ごまをかける。
美髪のヒント

ビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保つ脂溶性ビタミンで、上皮細胞を正常化し、皮膚や粘膜の免疫機能を高める働きがあります。食事からレチノールとカロテンとして摂るのですが、緑黄色野菜に多くふくまれるカロテンは、体内で必要なだけビタミンAに変わるので、摂りすぎの心配が少ないといわれています。緑黄色野菜の代表とも言えるにんじんはカロテンが多く、生でいただくとビタミンCも効率よく摂ることができます。

新にんじんに、マヨネーズやツナ、黒ごまを加えてうまみを添えた、抗酸化ビタミンいっぱいのメニューです。黒ごまのアントシアニン、セレン、ゴマリグナンにも、強力な抗酸化力が知られています。

管理栄養士:石井多津子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2009年4月