あさりとわかめの酢味噌和え
あさりとわかめの酢味噌和え
【材料 2人分】
あさり  1パック
水または酒  少々
生わかめ  20g
うど  1/3本
 少々
絹さや  4枚

[酢味噌]

味噌  大さじ1
みりん  大さじ1
 小さじ1

※ 総カロリーは1人分 61kcl
(料理製作時に材料を計量して算出した概算です。目安としてご利用ください)

はてなブックマーク livedoorクリップ ニフティクリップ Choix あとで読む Buzzurl Google Bookmarks FC2ブックマーク
作り方
  1. あさりは流水で洗ったあと、砂抜きをする。まず、3〜5%程度の塩水を作ります(水1000ccなら塩3g〜5g)。平たい容器にあさりを重ならないように並べ、頭が少し出るくらいまで塩水を入れ、新聞紙で覆って3時間位放置。砂抜きが終わったら、あさりをざるに入れて洗う。
  2. あさりを鍋に入れ、水または酒少々を入れて、鍋に蓋をして2分ほど弱火で蒸し煮に。鍋からあさりを出し、身を取り出す。
  3. 絹さやは筋を取り除いたあと、さきほどあさりを蒸し煮にして残った汁でさっとゆで、斜め切りにする。蒸し汁が残っているようならとって置く。生わかめは洗って1口大に切る。うどは千切りにし、わかめと一緒にし。酢少々をふっておく。
  4. ボールに味噌、みりん、酢、あさりの蒸し汁を加えてなめらかに混ぜ、酢味噌を作くる。(1)のあさり、うど、わかめをあえて、器に盛る。
美髪のヒント

抜け毛が増えたり、髪が薄くなってきたなど、髪の健康が気になったら、日ごろのケアとともに、食生活を見直してみましょう。栄養バランスの取れた食事が一番大切ですが、鉄や亜鉛、銅などのミネラルバランスが乱れると抜け毛などが増えるといわれています。

さらに、銅は毛髪などのメラニン色素を作るのにも欠かせない酵素の成分になります。
これらのミネラルはバランスをとって働きますから、サプリメントなどで、1種類のミネラルだけを大量に摂ることがないよう気をつけましょう。毎日の食事に、できるだけミネラルの多い食材を取り入れるように心がけたいものです。

貝類や海藻には、鉄、亜鉛、銅などのミネラルが豊富に含まれています。鉄は特に吸収率の低い栄養素ですが、ビタミンCや、クエン酸と一緒に摂ると鉄の吸収を助けてくれますから、貝類に野菜やお酢と組み合わせると良いでしょう。

管理栄養士:石井多津子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2009年7月