冬瓜とあさりのスープ煮
冬瓜とあさりのスープ煮
【材料 2人分】
冬瓜  1/8個
砂抜きあさり(殻つき)  150g
 2カップ
鶏ガラスープの素  小さじ1
にんにく(薄切り)  1枚
 大さじ1
塩、こしょう  少々

※ 総カロリーは1人分 22kcl
(料理製作時に材料を計量して算出した概算です。目安としてご利用ください)

作り方
  1. あさりは、殻どうしをこすり合わせるようにして汚れを落とし、きれいに洗う。
  2. 冬瓜は、種を取って薄く皮をむき、2cmの乱切りにし、塩少々を加えた湯で、さっと茹でておく。
  3. 鍋に水、鶏ガラスープの素、にんにくの薄切り、酒、(2)の冬瓜を入れて煮る。
  4. 煮たったら、弱火にして5分くらい煮て、ほぼ火が通ったら、(1)のあさりを加える。あさりの口が開いたら、塩、こしょうを少々加えて調味する。
美髪のヒント

ヘアケアは外からのケアとともに、髪の再生を助ける栄養素を補うことが大切です。髪の主成分となるたんぱく質は、毎日一定量摂りたいものです。肉や魚、豆など、いろいろな食材からたんぱく質を摂るように心がけると、食事に変化がつきます。

冬瓜とあさりのスープ煮は、冬瓜があさりのだしで、手軽においしく召し上がれます。あさりは、鉄や亜鉛を多く含み、貧血予防や、髪の再生に効果があり、不足しがちな栄養素を補えます。控えめに味付けし、スープごと召し上がってください。

管理栄養士:石井多津子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京) Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋) Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪) Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2009年10月