サーモンと菜の花の巻き寿司
サーモンと菜の花の巻き寿司
<材料>太巻き2本分
1.5合
昆布 1枚(5cm角程度)
大さじ1/2
寿司酢 大さじ1.5
菜の花 1/2束

[A]

オリーブオイル 小さじ1
塩、こしょう、クミン 各少々
海苔 1/4枚×2枚
スモークサーモン 50g
クリームチーズ 80g
白ごま 適量

※カロリーは1本あたり632kcal(料理製作時に材料を計量して算出した概算です。目安としてご利用ください)
※所要時間:15分

作り方

【下準備】
米は洗って30分浸漬し、炊飯器に昆布と酒と一緒に入れて「すしめし」の分量の水を加えて炊く。スモークサーモンとクリームチーズは1cm幅に切る。

  1. 炊きあがった温かいごはんの昆布を取り出し、寿司酢を加えて米粒を潰さないように混ぜる。
  2. 菜の花はさっと塩ゆでして流水で冷却し、Aを加えて和える。
  3. 巻すにラップを敷き、1の酢飯を横18×縦12cm程度に広げる。
    海苔→菜の花→クリームチーズ→サーモンの順に真ん中に並べて巻く。
    しばらくラップに巻いて落ち着かせる。
  4. ラップを外して白ごまをまぶし、食べやすい大きさに切る。

[料理のポイント]
崩れないようにきつめに巻いて、しばらくラップに包んで置くとキレイに切れます。巻き寿司を切るときは濡れ布巾で包丁をふきながら切りましょう。

美髪のヒント

*紫外線や花粉から髪と肌を守る「菜の花」の栄養

菜の花は、ほろ苦く独特の風味があり、春を感じる野菜のひとつ。栄養価がとても高く、美髪や美肌に欠かせないビタミンCをはじめ、ビタミンA、B1、B2などのビタミン類を豊富に含む、カラダに嬉しい旬の野菜です。
ビタミンCは熱に弱いので、さっと湯通しする程度で歯ごたえを残した状態で食べるのがおすすめです。

また、ミネラルも豊富で、特に女性に不足しがちな「鉄分」「カルシウム」を補ってくれます。貧血や、骨粗しょう症対策にもピッタリの健康食材。
春以外にはなかなか手に入らないので、2月末~5月初旬の旬の時期にたっぷり食べてもらいたいですね。
くせのある味ではありますが、和風、洋風、中華とどんな調理にもよくあいます。

管理栄養士:奥野菜都子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京) Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋) Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪) Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2012年4月