彩り野菜の豆乳バーニャカウダ
彩り野菜の豆乳バーニャカウダ
<材料>2人分
オリーブオイル 大さじ1
にんにく 1かけ
アンチョビ 2本
豆乳 100cc
生クリーム 大さじ1
塩コショウ 少々
片栗粉 小さじ1.5
彩り野菜 お好みで
(赤パプリカ、黄パプリカ、アスパラ、ラディッシュ、セロリなど)

※カロリーは1人あたり 162kcal(料理製作時に材料を計量して算出した概算です。目安としてご利用ください)
※所要時間:15分

はてなブックマーク livedoorクリップ ニフティクリップ Choix あとで読む Buzzurl Google Bookmarks FC2ブックマーク
作り方

【下処理】
にんにくとアンチョビはみじん切り、片栗粉は同量の水で溶いておく。

  1. 鍋にオリーブオイル、にんにく、アンチョビを入れて火にかけ香りを出す。
  2. 1に豆乳と生クリームを加え塩こしょうで味を調え、沸騰したら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
  3. お好みの野菜を食べやすい大きさにカットし、2のソースを添えて完成。

[料理のポイント]
豆乳と生クリームは沸騰させすぎないように注意しましょう。

美髪のヒント

国産にんにくの約70%は青森県産で、輸入物より風味がよく美味しいです。旬は6〜7月。国産のにんにくは、そのまま焼いて食べると芋のようにほっくりして美味しいです。

にんにくの香り成分「アリシン」は、ビタミンB1と結合し「アリアチミン」となり、糖代謝を促したり、疲労回復効果を高めてくれます。また、免疫力アップ、胃腸活性、抗がん作用などもある、健康維持にかかせない食材。
ごはん、パン、肉、魚、野菜、何と合わせても栄養バランスもよくなり、おいしくなる優れた食材ですね。

管理栄養士:奥野菜都子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2012年7月