髪の用語集

ダメージヘア

女性であれば特に「ダメージヘア」という言葉には敏感ですよね。もちろん髪の毛にダメージを与えたくないという意味で。しかし、もしダメージヘアに気付いてもその原因を特定するのは難しいものです。最近少しでも髪の毛のことで気になりだしたという人は、自分の生活習慣を見つめ直すことから始めてみましょう。そして、原因や予防法が分からない方は薄毛治療専門クリニックの医師に診てもらうのがベストです。

【ダメージヘアの原因1:不規則な食生活】

ダメージヘアの原因には、不規則な食生活が挙げられます。毎日規則正しい食生活を送ることで髪に必要な栄養が摂取することができます。

【紫外線】

髪の毛と紫外線の関係にはとても深いものがあります。髪の毛は性質上、紫外線を吸収しやすいという特徴があります。紫外線を吸収すると髪の内部のたんぱく質バランスがくずれてしまい、水分保有率がさがります。近年、紫外線量が増加してきている為、ダメージヘアの原因になるケースが目立ち始めています。

薄毛治療専門クリニックの医師が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京) Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋) Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪) Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)浜中院長の書籍が発売されました

ダメージヘア|女性のダメージヘアに関する髪の予備知識