髪の用語集

白髪

人間の髪の毛は、毛母細胞の働きによって生えてきます。この毛母細胞が作り出す髪の毛は元々、白い色をしています。つまり髪の毛は、生まれたばかりの頃は白髪なのです。しかしその成長過程で、メラノサイトという髪の色素に関わる細胞の影響を受け、日本人なら黒髪に欧米人ならブロンドになるのです。しかしメラノサイトの機能が何らかの原因により低下すると、白髪になってしまうのです。

【白髪の原因】

●遺伝

白髪も遺伝的要素があるといわれていますが、その詳しいメカニズムについてはよくわかっていません。しかし男性の脱毛症と同様に、白髪が生えやすい体質というものが存在し、白髪が多い家系の場合、本人も白髪になる確率は高いようです。

●ストレス

白髪は苦労すると増えるとよく言われています。ストレスにより毛母細胞の働きが弱まり、白髪だけにとどまらず抜け毛や薄毛の原因にもなります。

●加齢

加齢とは、年を取って老化するということです。平均すると30代半ば頃から白髪が生え始めるようです。老化すると、人間のあらゆる機能の働きが悪くなります。髪の毛の色を黒くするメラノサイトの働きも、加齢によって鈍くなると考えられています。

●生活習慣

不規則な生活や偏った栄養の食生活も関係しています。昼夜逆転の生活を送っているとメラノサイトが活発に働くことができなくなったり、必要な栄養をきちんと摂取していないと頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまい、白髪の原因になります。また季節の移り変わりによる髪の毛へのダメージや、普段の頭皮ケアの状態も、白髪の生成に大きく関係すると考えられています。

●疾患

何らかの疾患の症状として、白髪になるということもあります。このような症状は、慢性胃腸疾患や、甲状腺疾患などで多く見られます。また貧血気味の場合にも、白髪が増える傾向があります。

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

白髪|女性の白髪に関する髪の予備知識