髪の用語集

大豆イソフラボン

大豆などのマメ科植物に多く含まれる、イソフラボン(化学式はC18H24O2)を基本骨格とするフラボノイドの一種。女性ホルモンのエストロゲンに構造が似ており、植物性エストロゲンといわれる。通常は糖が結合した大豆イソフラボン配糖体として存在しており、腸内細菌等のはたらきにより糖が分離したアグリゴン型として吸収される。Ⅱ型糖尿病や更年期障害ののぼせなどへの有効性が示唆されている。大豆イソフラボンとカプサイシンを同時に摂ると、インスリン様成長因子(IGF-1)の増加につながることがわかり、発毛や艶々した黒髪を生じる育毛効果(白髪予防)にも有効であろうといわれている。

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

大豆イソフラボン|女性の髪の予備知識