髪の用語集

ケラチン

細胞骨格を構成するタンパク質の一つで、髪、爪、皮膚の角質層を形成している。髪の実に99%はケラチンで構成されている。18種類のアミノ酸を成分としているが、その成分比により硬ケラチン(髪や爪に含まれる)と軟ケラチン(皮膚の角質層に含まれる)に分類される。いずれのケラチンも、イオウを含むアミノ酸であるシスチンを成分として持つ(約14〜18%)ことを特徴としている。シスチンのイオウ原子同士がジスルフィド結合した網目状構造をしている。髪を燃やした際に生じる温泉のような臭気は、このイオウ成分に起因するものである。アミノ酸組成は食生活に影響されることから、健康な髪を保つためには、大豆、小麦、牛乳、レバー、卵、肉、魚などの摂取に心がけることが必要である。

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

ケラチン|女性の髪の予備知識