髪の用語集

ラウリル硫酸ナトリウム

NaDS、SDS、ドデシル硫酸ナトリウム、NaC12H25SO4。硫酸とドデカノール(CH3(CH2)10CH2OH)を脱水縮合させた後、炭酸ナトリウムで中和して生成した化合物。陰イオン性界面活性剤の一つで、乳化剤、発泡剤、洗浄剤としてシャンプーはじめ、シェービングクリームや歯磨き粉などに使われる。界面活性により皮脂分を取り除く作用があるため、使用時には皮膚や眼の炎症に注意が必要である。また生化学の実験室で、タンパク質の分析をポリアクリルアミドゲル電気泳動で行う際に、タンパク質の前処理用に使われている。

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

ラウリル硫酸ナトリウム|女性の髪の予備知識